永久脱毛して良かった…あんなにチクチクしていた私の足が今ではつるつるに!

膝から下の足の毛が、ありえないほどの剛毛だった私。カミソリを使って処理しだしてからというもの
ふさふさとしていた毛が男性のひげのように変化していきました。
1日でも剃らないとストッキングから毛が突き出す始末で、恥ずかしい思いも沢山しました。
親元にいる時は、お金の問題もあるのでできなかったけれど
自分でお金を稼ぐようになったと同時に永久脱毛を決めました。
お店も色々あって迷いましたが、地下鉄の広告などでよく見ていたミュゼプラチナムに決め
すぐに予約をとりました。
部位は一番気になるひざ下とVラインと脇の3か所です。
どこも毛が太い部分だったので脱毛時は少し衝撃がありましたが、慣れれば大したことはなく
2人で施術してくれたりするとあっという間に終わります。
一回目施術後2週間ほどであんなにちくちくしていたひざ下の毛が全て抜け落ちた時の感動は今でも忘れられません。
するすると痛みもなく抜けて行くので本当に気持ち良かったです。
そしてまた生えてはくるのですが脱毛を繰り返していくうちに
どんどん毛が細くなり、あんなにちくちくザラザラしていた私の足が、つるつるになりました!
最後に脱毛してから3年程経ちますが今では毛一つ生えてきません。
あんなにコンプレックスだった私の足が、こんな風になれるとは夢にも思っていなかったです。
ひどい剛毛に悩まされてる人は絶対に脱毛サロンで永久脱毛することをおすすめします!


美脚です。

顔はともあれ、美脚は子供の頃より褒められます。子供の頃に美脚になりつつ成長したのは、3歳から10年間続けたバレエ。
辞めた後、外股歩きを治す為に、道路の白線を常にまっすぐ歩きました。
女性は外股より内股なほうが、らしい感がありますが、内股はO脚になります。
美脚の基本は脚を揃えて立った時に、4つの隙間ができることです。
美脚になるべく、さらに維持する為にずっと続けている、
足の矯正方法をご紹介します。
1 出勤時、5cmヒールを履き、背筋を伸ばし(体幹を意識=頭のてっぺんから糸で操り人形になった気分で)
まっすぐつま先を出して歩く。
2 デスクワークで座っている際は、ヒールを脱いでリラックス(ヒールが脱げるように、シートを敷く。注意!スリッパや
クロックスを履くと、咄嗟の時にそのまま立ち上がり、社内で
目立つので、ヒールを脱ぐだけがよいし、足も蒸れない)
3 帰宅したら、膝下に冷水、温水をシャワーする。
4 ふくらはぎマッサージ、足指と手で握手する(アロマオイルマッサージ
するとさらに効果的)
5 座ったまま足を前にまっすぐ伸ばして前屈し足の指を
持って1分。
6 立ち上がり、足をまっすぐ伸ばして前屈30秒
7 アキレス腱伸ばし
8 寝る前に仰向けで両足をあげて開脚したりぶらぶら

これを続けることで、
必ず美脚になります。


美脚になるために気をつけていること

1日の終わりに必ず足をあげておくようにします。
時間は長ければ長いほどいいですが、最低でも10分くらいはあげています。
そうすることでむくみが改善されるのと、次の日の足の軽さが全然違います。
血流を良くするために、お風呂には必ずお湯をはり、つかって足のマッサージをします。
リンパに沿って血液を心臓に戻してあげるようなイメージでマッサージを行うとより効果があります。
お風呂からあがったらボディークリームを使用し再度マッサージをします。
時間があれば、コロコロを使用して刺激を与えるようにしています。
就寝時には加圧ソックスを履いて寝ます。
週に3日ほどはヒールのある靴を履いてふくらはぎの筋肉を鍛えています。
他に適度な筋肉をつけるためにスクワットや腹筋なども行うよう心がけています。
脚を細くみせるためには、冬場は黒ストッキングにヒール靴か平らで先がやや尖っている靴を履くようにしています。
また、細めのブーツも良いです。
春や夏場には、パンツはロールアップにしてヒールのある靴を履くと細く見えます。
また、パンツも真ん中に折り線が入っているもの、縦線が入っているものは細く見えます。
姿勢や歩きかたも気をつけています。
脚を組む癖も直しました。