美脚です。

顔はともあれ、美脚は子供の頃より褒められます。子供の頃に美脚になりつつ成長したのは、3歳から10年間続けたバレエ。
辞めた後、外股歩きを治す為に、道路の白線を常にまっすぐ歩きました。
女性は外股より内股なほうが、らしい感がありますが、内股はO脚になります。
美脚の基本は脚を揃えて立った時に、4つの隙間ができることです。
美脚になるべく、さらに維持する為にずっと続けている、
足の矯正方法をご紹介します。
1 出勤時、5cmヒールを履き、背筋を伸ばし(体幹を意識=頭のてっぺんから糸で操り人形になった気分で)
まっすぐつま先を出して歩く。
2 デスクワークで座っている際は、ヒールを脱いでリラックス(ヒールが脱げるように、シートを敷く。注意!スリッパや
クロックスを履くと、咄嗟の時にそのまま立ち上がり、社内で
目立つので、ヒールを脱ぐだけがよいし、足も蒸れない)
3 帰宅したら、膝下に冷水、温水をシャワーする。
4 ふくらはぎマッサージ、足指と手で握手する(アロマオイルマッサージ
するとさらに効果的)
5 座ったまま足を前にまっすぐ伸ばして前屈し足の指を
持って1分。
6 立ち上がり、足をまっすぐ伸ばして前屈30秒
7 アキレス腱伸ばし
8 寝る前に仰向けで両足をあげて開脚したりぶらぶら

これを続けることで、
必ず美脚になります。